過払金の無料調査で390万円の過払いを発見

(富山県/女性)

2016.01.15

解決結果

発見過払い金額 / 
390万円
借入期間 / 
23年
借入総額 / 
1268万円
借入業者・件数 / 
1件:CFJ
解決費用 / 
調査無料

過払い金の調査

借金の経緯

高齢になってからようやく借金を完済したという方は、一度過払い金の調査を行ってみてください。

というのも、今回ご紹介する富山県にお住まいのGさん(女性)は、70歳になってからようやく借金を完済し、過払い金の調査を行ってみたところ390万円もの過払い金を発見したのです。

そもそもGさんが借入をし始めたのは平成元年のことで、借入したお金を使って、子どもの学費や自身の洋服代金などにあてていました。その後、平成23年までの23年間、Gさんは借入と返済を繰り返しながら、ようやく完済することに成功したのです。
その後、Gさんは、取引していた期間が長かったため過払い金が以前より気になっており、テレビコマーシャルを見て思い切って当事務所にご連絡してくれたそうです。

当初、Gさんは費用について大変心配されていたのですが、当事務所であれば過払い金の調査は無料で行っていると伝えたところ、ほっとした表情をされたのがとても印象的でした。

解決策

当事務所が調査を行ったところ、GさんにはCFJと23年間の取引期間があり、過払い金の引き直し計算をしてみると、冒頭でも触れたように390万円もの過払い金が見つかりました。開示された取引履歴は、借入総額が1268万円であるのに対し、返済総額が1709万円という内容になっていました。これを現在の法定利息に当てはめると明らかに利息の払いすぎです。

Gさんが回収についても希望されたため、すぐにCFJに対して過払い金の返還を求めたところ、最終的に約50%の金額が返還されることになりました。
CFJはあまり返還率がよくないのですが、裁判をせずに50%の金額にて和解できたため、実際にGさんの手元に現金が入ってきたのは、ご依頼から3ヶ月後となっています。
Gさんはいつ身体を壊してもおかしくないから少しでも早く回収してほしいとご希望されていたため、スピーディかつ、可能な限りの高額返還を追求し、回収手続きを行ってきました。

相談者に今後のアドバイス

Gさんは返還された過払い金を利用して、持病である腰痛の治療ができると喜ばれていました。せっかく手に入った過払い金なので、腰痛に効能のある温泉にでもいかれてはいかがでしょうか?有名な温泉地に宿泊して気分もリフレッシュしてみてください。
また世間話でもしながらゆっくりお茶で飲みましょう。今回はおつかれさまでした。

担当スタッフ

山本光世

司法書士
所属:ひかり法律事務所

山本光世

話すのが好きです。 相談に乗るのが得意なんです。

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

メールアドレス必須

例)test@test.com
お名前必須

例)久米 修司
TEL必須

例) 0120-987-740
お住まいの地域必須
お問い合わせ内容必須
借入総額必須
およその借入期間必須
ご相談詳細(任意)

24時間以内にご連絡させていただきます。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ