過払金の無料調査で168万円の過払いを発見

(愛媛県/男性)

2016.02.12

解決結果

発見過払い金額 / 
168万円
借入期間 / 
22年
借入総額 / 
完済済み
借入業者・件数 / 
1件:アコム
解決費用 / 
調査無料

過払い金の調査

借金の経緯

完済後、再度の借入があったとしても過去の完済が無駄になるわけではありません。過去の完済時、払いすぎている利息があればもちろん過払い請求することが可能です。再度の借入をすると過払い請求できないと勘違いされている方は多く、今回ご紹介させていただく愛媛県に在住のKさん(男性)も、過払い請求を諦めている1人でした。では、Kさんがどのように過払い金を手にすることになったのか?下記にて詳しく見ていきます。

Kさんは成人してすぐ、遊興費等のためにアコムから借入をし始めるようになりました。当初は20万円が限度額だったのですが、その後は増額して50万円にまで枠を増やしています。Kさんは返済するたびに少し借りるというのを繰り返していたため、一向に負債額は減少せず、20年近くも取引を続けていたのですが、結婚を機会に5年間ほど返済に専念し、つい2年ほど前に完済することに成功しています。これで借金から解放されたと喜んでいたのですが、奥様が体調を崩されたことをきっかけに、またアコムから借入をしてしまったのです。その後、Kさんは過去に完済の実績がありながらも、再度の借入のため過払い請求はできないと勘違いし、当事務所には最初、債務整理の相談でご連絡くださったのです。

解決策

すでに冒頭でも触れていますが、Kさんの考え方は間違っています。再度の借入をしていようと過去の完済は事実であるため、過払い金が発生していれば現在の借入との相殺が可能です。
早速、Kさんの借入について詳しく調べてみたところ、現在の借入が数万円ほどありましたが、引き直し計算をしてみると、168万円もの過払い金が発生していることがわかりました。Kさんはこの報告に大変喜んでください、その後の過払い請求も当事務所にご依頼いただくことになりました。最終的には100万円以上の返金があり、現在はすでにKさんの手元に入金されております。

相談者に今後のアドバイス

Kさん、今回はほんとうにお疲れさまです。
奥様が良くなったら過払い金を使って旅行にいくのだと大変喜んでおられましたね。奥様の体調、良くなっておりますでしょうか?その後の様子など、またご報告していただけたら当事務所としても幸いです。

またなにかあればいつでもご相談くださいね。

担当スタッフ

秋和雄一

司法書士
所属:ひかり法律事務所

秋和雄一

元添乗員のサービス精神で 明るい未来に導けると思います

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ