過払金の無料調査で500万円の過払いを発見

(岩手県/男性)

2016.03.04

解決結果

発見過払い金額 / 
500万円
借入期間 / 
22年
借入総額 / 
250万円
借入業者・件数 / 
1件:アコム
解決費用 / 
調査無料

過払い金の調査

借金の経緯

借入限度額の増加というのは借入している立場だととても助かるものですが、実際には多重債務のきっかけになっているのも事実です。もともとは数十万円の借入枠だったのが、気付けば数百万円の借金になってしまったという方は決して少なくはありません。今回ご紹介させていただく、岩手県在住のEさん(男性)も借入限度額に振り回された結果、多額の借金をしてしまった1人です。しかし、Eさんは地道に返済を続けることによって、最終的に多額の過払い金を手にすることになりました。では、その経緯を下記にて見ていきましょう。

Eさんが借入をしたきっかけは会社での付き合いからでした。今でこそほとんど飲み会など開かれなくなりましたが、当時は毎日のように飲み会が開かれ、Eさんはその費用を捻出するために借入をするようになり、最初の4年間は50万円の限度額で利用していたのですが、気付けばどんどん増額されていき、100万円、200万円、そして最終的には300万円まで増えてしまいました。300万円まで行くと毎月の利息だけでも数万円になってしまうため、Eさんの収入ではまったく借金が減らない時期もあったそうです。こんな返済生活に疲れてしまったEさんは、当初、自己破産をしようと思って当事務所にご相談にこられたのでした。

解決策

Eさんの借入について詳しい事情を聴いてみると、借入先はアコム1社で、現在の残額は250万円、そして取引期間は22年とのことでした。20年を超える取引期間だったため、過払い金が発生している可能性が強いことを伝えると、お金に余裕があるわけではないので、まずは無料での調査をお願いしたいとご依頼いただきました。早速、アコムとの取引履歴を引き直し計算してみると、なんと500万を超える過払い金が発生していることがわかりました。この結果にEさんは大変驚かれていました。このまま過払い請求もお願いしたいとのご依頼もいただいたため、現在、アコムとは交渉の真っ最中です。少しでも高い金額の回収ができるように、当事務所も全力で交渉に当たっております。

相談者に今後のアドバイス

返済の後にすぐ借入をして毎月なんとかやりくりされている方は、借り入れができなくなったら?と考えると不安に感じ、どうしたら良いかと悩んでしまうものです。Eさんも最初は過払い調査なんてしたら借入できなくなって生活に困るとおっしゃっていたのですが、無料調査であればこのような心配はありません。その調査がきっかけとなって、どのような決着がつきそうかの判断ができますので、皆様も悩む前にお調べしてみてはいかがでしょうか?

担当スタッフ

舞島守

司法書士
所属:ひかり法律事務所

舞島守

実は元美容師なんです(笑) 結局喜んでもらうのが好きなんですね。

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ