過払金の無料調査で260万円の過払いを発見

(島根県/男性)

2016.03.11

解決結果

発見過払い金額 / 
260万円
借入総額 / 
1社完済済み
借入業者・件数 / 
2件:新生フィナンシャル
         アコム
解決費用 / 
調査無料

過払い金の調査

借金の経緯

過払い請求を取り扱っている専門家の事務所は数多くありますが、そのすべての事務所が過払い金調査までを無料で行っているわけではありません。多くは受任が前提にあり、調査だけを無料で行うのは珍しいはずです。そんな中、当事務所は以前から過払い金の調査にお金をかける必要はないと掲げております。今回は、当事務所の無料調査だからこそ、相談の敷居を低くできたと感じた案件をご紹介させていただきます。

Kさんは島根県にお住まいの男性で、今から28年前に生活費と多少のギャンブルを理由に借入し始めたのが借金生活のきっかけでした。最初の借入後、あまりに簡単にお金が手に入ると感激し、事あるごとに借金に頼るようになってしまったのです。とはいえ、当初は借入限度額が50万円だったため返済に困ることはなく、その後も借入と返済を繰り返し行っていました。その後、今から6年ほど前に借入限度額が200万円になったのを機にそれ以上の借入ができなくなり、焦ったKさんは返済に専念することにし、2社のうち1社の完済に成功しました。1社完済したため、これからは余裕のある生活を送っていけると感じていた矢先、会社が倒産してしまったのです。そして現在、Kさんはアルバイト収入だけで生活している中、過払い金のことを知りました。といっても、専門家に依頼するお金の余裕などないと諦めていたのですが、インターネットをきっかけに当事務所の過払い金無料調査を知り、相談のお電話を下さったのです。

解決策

Kさんは新生フィナンシャルとアコムからの借り入れがあったのですが、現在もアコムには20万円ほど残金がありました。恐らくアコムにも過払い金が生じていると予想できましたが、Kさんは安全策を取りたいとのことで、まずは新生フィナンシャルの過払い金無料調査を行い、過払い金からアコムへの支払いを完済し、再度、アコム分も追加で調査することにしました。最終的に、2社とも完済した上で、230万円の過払い金がKさんの手元に残りました。もちろん個人信用情報への影響は一切ありません。Kさんは大変満足してくださいました。

相談者に今後のアドバイス

Kさん、短い間でしたが、本当にお疲れ様でした。今後も元気に過ごしてくださいね。手に入った過払い金を使って家族と温泉旅行に行かれるとのことで、また思い出話でも聞かせていただけたらと存じます。他にもなにか困ったことがあればいつでもご相談くださいね。

担当スタッフ

秋和雄一

司法書士
所属:ひかり法律事務所

秋和雄一

元添乗員のサービス精神で 明るい未来に導けると思います

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の調査」について

無料でお金が戻ってくるか調べます!

『過払い金無料調査』とは、あなたの過払い金を調査し、その金額をお教えするサービスです。
調査のみなので、信用情報にも影響することはありませんし、費用もかかりません。
過払い金が見つからなくても一切費用をいただくことはありませんし、過払い金が見つかっても返還請求のご依頼を強要する事もありません。
簡単な債務情報(取引年数、取引業者)だけで正確な過払い金額がわかるので、少しでも気になる方はお気軽にご相談ください。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ