義母のススメで

(福島県/女性)

2016.11.04

解決結果

発見過払い金額 / 
320万円
借入期間 / 
15年~20年
借入総額 / 
50万円→完済
借入業者・件数 / 
2件
  ・イオン
  ・OMC
解決費用 / 
調査無料

過払い金の請求

借金の経緯

過払い金を知るきっかけというのは人それぞれです。テレビコマーシャルや電車のつり革広告などで知る方もいますし、友人や知人、家族からのススメで知ったという方も多いはずです。今回ご紹介させていただく、福島県にお住まいのRさん(女性)も、義母からのススメで過払い金を知ったのがきっかけとなりました。実際にもこういった方は本当にたくさんいらっしゃいます。では、Rさんはどのようにして過払い金を手にしたのでしょうか?下記にて詳しく見ていきましょう。Rさんは結婚当初、近所にできたスーパーで便利だとママ友達に言われたのがきっかけでカードを申し込み、買い物の際は本当に便利に利用していたそうです。基本的にショッピングの1回払いのみの利用だったのですが、夫の収入が不安定な時期があり、生活費を補填するためにキャッシング利用もするようになりました。Rさん自身、パートをしていて収入があったため自分の収入の範囲でのみ利用するよう心掛けていました。そして現在、ポイントが溜まることから買い物での利用はしていますが、一時期は増えてしまった借金も堅実な返済により順調に減っていき、50万円にまで減らすことが出来ました。あと少しで完済と思っていたところ、義母が過払い金を取り戻してもらったということを聞き、当時からRさんが借入していたことを義母も知っていたため、とりあえず電話してみたら?と勧められ、当事務所にご連絡くださったそうです。

解決策

RさんはOMCから20年、イオンからは15年ほどの借入期間がありました。いずれも返済が残っている状態でしたが、過払い金調査を行ってみると、どちらも多額の過払い金が発生していることが判明しました。なんとその金額は、2社併せて320万円です。Rさんには調査だけでなく、このまま回収もご依頼いただき、現在2社と和解交渉を行っている最中です。いずれも、ほぼ満額での回収ができる見通しとなっております。

相談者に今後のアドバイス

Rさんは結果を聞いてからは勧めてくれた義母にとても感謝していると喜んでおられました。このように友人、知人、家族からのススメで過払い金を知る方はたくさんいらっしゃいます。しかし、過払い金というのは自身が行動を起こさなければ、そのまま請求ができなくなってしまうものです。一人でも多くの方が過払い金を手にできるよう、過払い金請求を経験されたことがある方は、ぜひ、そのことを周りに伝えてみましょう。

担当スタッフ

山本光世

司法書士
所属:ひかり法律事務所

山本光世

話すのが好きです。 相談に乗るのが得意なんです。

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-745

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ