借金260万円から過払い金629万円に

(鳥取県/男性)

2015.08.26

解決結果

戻ってきた過払い金額 / 
629万円
借入期間 / 
10年~22年
借入総額 / 
270万円
借入業者・件数 / 
3件:アコム、プロミス
            アイフル
解決費用 / 
170万円

過払い金の請求

借金の経緯

一時は借金が500万円以上に膨らんでしまっていた・・・。
今回ご相談に来られた、鳥取県にお住いのIさん(男性)は、借入限度額がどんどん上がっていったことから、一時期は借金が500万円以上あったそうです。
そもそもIさんが借入をし始めたのは、まだ就職したての頃、自身の生活費や友人らとの交際費の不足を補うことがきっかけでした。借入をしていた貸金業者とそれぞれの取引期間としては、アコムから22年、プロミスから11年、アイフルから10年と、いずれも2桁以上となっています。
過去には、現在のような総量規制(年収の3分の1までしか借り入れができない制度)などの規制がなかったため、Iさんの借り入れは500万円以上になったこともあり、このまま完済しきれるのかどうか不安な日々を過ごしていたそうです。
その後、なんとか残り270万円にまで借金が減ったところで、友人から過払い金の可能性を示唆され、気になって当事務所へとご相談に来られました。

解決策

Iさんの状況を見るに、貸金業者との取引期間だけを見てもほぼ確実に過払い金が発生している可能性がありました。いまだ270万円もの借金が残ってはいましたが、おそらくこの借金もすべてなくなるであろうことをIさんにご説明したところ、ぜひお願いしたいとの言葉をいただきました。
早速、過払い金の調査を行い、各社からの取引履歴を引き直し計算してみると、案の定、多額の過払い金が発生していることが判明しました。Iさんからは、そのままの流れで過払い金回収のご依頼もいただき、アコムからは過払い349万円、プロミスからは過払い26万円、アイフルからは過払い254万円の、合計で629万円の過払い金の回収に成功しました。解決費用としては、170万円をいただいております。

相談者に今後のアドバイス

Iさんは手に入った過払い金を使って車を買い替えたいと、とても嬉しそうに仰っていました。一時は完済できるのか?と不安な毎日を過ごしていたとのことですが、今までの苦労がこのような形で報われることになって、本当に良かったですね。当事務所もお力になれたことを誇りに思います。
車を買い替えた際は、ぜひ、当事務所にお越しいただき、ご自慢のお車を拝見させていただけたらと思っております。また、せっかく借金がすべてなくなったのですから、また同じように借入を繰り返さないようにしてくださいね。本当におつかれさまでございました。

担当スタッフ

根來伸行

司法書士
所属:ひかり法律事務所

根來伸行

債権者との交渉なんかでは よく関西弁が出ますね(笑)

※140万円を超える案件は弁護士がメインで担当させていただいております。

今回の解決策「過払い金の請求」について

実はあなたにも払い過ぎが!

『「お金が戻ってくる?」「過払い金?」そんなウマい話あるわけない。 自分には関係ない』そう思っていませんか?払いすぎたお金が返金される過払い金の総額は、今や10兆円を超えているとも言われています。 つまりこれは借金している(いた)人が2000万人として一人50万円の過払い金がある計算になります。 特に意識していなくても『調べてみたら自分にも過払いがあった』というケースは非常に多いです。 ほんの少しでも心当たりがあれば無料で調査いたしますので、是非ご相談ください。

お問い合わせ

メールアドレス必須

例)test@test.com
お名前必須

例)久米 修司
TEL必須

例) 0120-987-740
お住まいの地域必須
お問い合わせ内容必須
借入総額必須
およその借入期間必須
ご相談詳細(任意)

24時間以内にご連絡させていただきます。

関連記事

ひかり法律事務所

私たちは借金問題に挑み続ける法律事務所です。
ひと味違う解決策。目標は、債務整理の解決率No.1。

TEL : 0120-987-740

〒108-0014
東京都港区芝5丁目26番30号
専売ビル7階

事務所ホームページ >

©HIKARI LAW OFFICE All Right Reserved.

ページの先頭へ